こんにちは、megosuriです。
お読みいただき、ありがとうございます。


初めて作った手作りの化粧水、ラベンダーウォーターがそろそろなくなりそうなので、新しくラベンダー・オレンジフラワーウォーターを作りました。



精製水に植物性グリセリン、そして精油(ラベンダーとネロリ)を混ぜて作った化粧水です。
ラベンダーウォーターもさわやかでしたが、ネロリが加わると、もう爽快な風が吹く感じです^^

化粧水の後に使うオイルは、夜はローズヒップオイル、日中はククイナッツオイルを試しているところ。



ナチュラルスキンケアを始めてから、これまでスキンケアは化粧水とオイルで終了でしたが、今回はクリームも追加しました。



作ったのはラベンダー・オレンジフラワークリームです。
これは、ホホバオイルとシアバターを計量して湯煎し、精油(ラベンダーとネロリ)を入れ、冷やして固めるだけ。



簡単ですが、つけてみたら、肌がすべすべむくむく(って意味不明ですね(^_-))する感じ!
オイルまでで満足していましたが、クリームまでつけるともっといいです!
精油はほんの数滴なのに、馥郁たる香りに酔いしれながら(おおげさ…)スキンケアを楽しむことができます。


手作りの化粧品は、すべて前田京子さんの本(「シンプルスキンケア」や「シンプルスキンケアメニューブック」)のレシピで作っています。
今一番の愛読書です^^


さて、8号帆布の小さめトートができあがりました。

 

A4サイズはタテにはみ出してしか入らないくらいの小さなトートです。
長財布などは入るので、ちょっとそこまで、のとき用のバッグかな。
表側はサンドベージュ色の8号帆布、持ち手や内布は、ネスホームの英字柄のソフトリネンです。

開閉はマグネットボタン。



内ポケットもつけました。
鍵を入れたり、スマートフォンを入れたりと、あればやっぱり便利。 



マチは8cmほど。


マチ部分を裁断したときに出たハギレを、タグにしました。
小さくなってもやっぱり好きな生地です♪ 





持ち手も帆布にするつもりでしたが、生地が足りず、内布と同じ生地に接着芯を貼って使いました。
これはこれでポイントになってよかったかな。
ただやわらかい生地は、きれいにハンドルにするのが難しいです。
しばらく使ってみて、また帆布のバッグの試作を続けたいと思います。





トートの内布と同じ生地で作ったポーチ、Creemaにて販売中です♪

ふんわりなメイクポーチ*ソフトブラウン  

よろしければぜひご覧くださいね^^