こんにちは、megosuriです。
お読みくださいまして、ありがとうございます。

ファスナーポーチを作りました。
参考にしたのはこちらのサイト→aya's cafe

まず、表地・裏地をタテ30×ヨコ23cm用意します。
大きさが心配でしたが、大丈夫でした。
ただ、柄に方向があるので、半分に切って、底で縫い合わせました。



次にマチになる部分をカット。二つ折りにして、ファスナーをつけます。
しつけ糸で縫ってからミシンをかけるととてもやりやすいです。
表地とファスナーを中表にし両端を三角に折り上げてからしつけ。



さらに裏地を中表にしてしつけ。そしてミシン。



縫い終えたらファスナーのキワをコバステッチ。



反対側のファスナーも同様につけます。
ここで私は裏地のつけ方を間違ってしまい、リッパーでほどくことになりましたが、作り方は写真入りで、よく見ながら作れば間違うことはないでしょう。

そしてこちらもコバステッチ。これは少しやりにくいのですが、そのやり方も、丁寧に解説してありました。



全体を広げて、返し口を残して脇を縫います。ここで、ファスナー部分の縫い方がまずかったため、仕上がりが悪くなってしまいました。これはのちほど。
その後、マチを縫います。



表に返し、返し口を閉じてできあがり。









作り方:aya's cafe
布:表、裏ともコットンフィールドにて購入
ファスナー:20cmのもの。クラフトハートトーカイにて購入


かわいいポーチができあがりました。
ただファスナー脇の部分が変になってしまいました。





これは、脇を縫うときのやり方がよくなかったんでしょうね。
かなり厚くなっていて、縫いにくかったのですが、ファスナーを片側に倒したような状態で縫ったのがいけなかったのかも…。
広げて縫うとよかったのかな?

また、マチなしにしなかったので、柄がきれいに出ていません。
でも初めてこのタイプのポーチを作った割には、私にしてはまあいいでしょう、というレベルだと思います。



以前から興味のあった携帯用のミニ扇風機を買いました。
サンプルのスイッチを入れてみると、結構いい風が来ましたので、暑がりの私が迷わずレジへ向かったのは言うまでもありません。

前々から、いったいどんなふうになっているんだろう、ハネはつけ外しするのかな?と疑問に思っていたのですが、こうなっているんですね~
大きなリップクリームみたいです↓



フタを取ると↓



2枚のやわらかいハネがついています。
スイッチをONにすると…



OFFにすると↓



外出先で使うのにいいかなあと思っていたのですが、意外と家の中でもお役立ちです。
というのも、ハイハイを始めたばかりの下の娘は、扇風機がどうも気になるらしく、近寄っていって危ないので、暑いのを堪えて扇風機をとめていたりするのですが、そんなとき、顔にこれをわーっとやると、もう極楽…。
クーラーをつけていても、顔に風が来ないと、どうも暑いんですよね~。
そんな方にはピッタリです。