こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。


もう一つ、上の娘・ベビ太の小学校用のもの、給食袋。 
ティーポットやティーカップ、紅茶缶などが描かれた生地に、オフホワイトのコットンワッフルを合わせました。 


反対側はコットンワッフルのみ。

おそらく給食袋というのは、給食当番のエプロンと帽子を入れるもののはず…で、小学校の説明会の際販売していたものは真っ白な袋でしたので、白をメインにしました。
購入必須ではありませんでしたので、作ることにしたわけなんです。
浮くかしら??

内布と口布も表に使ったのと同じティーポット柄。
とても上品なピンク色です。




丸ひもは明るいピンク色。



ワッフル生地が大好きなので、たっぷり使えて満足です^^
ふわっとしていてかわいい!

巾着類にはすべてガーリーテプラで作ったアイロンラベルの名前テープを貼りました。
名前はひらがなで、他にマーク(絵文字)がいろいろ選べるので、巾着によってラベルが違います。
名前つけにテプラが大活躍しています。








       


先日、上の娘・ベビ太の保育園の卒園式がありました。
こどもたちが一人一人卒園証書を受け取り、大きな声で挨拶をしていました。
卒園証書授与の辺りからまわりのお母さんたち(そしてきっとお父さんたち)も泣いていました。

私はその日ビデオを撮っていました。
卒園証書授与が終わり、こどもたちが前に出て歌を歌い始めました。
私はレンズ越しにベビ太の顔を見ていたのですが、気がついたら涙が流れていました。

ベビ太は初めてのこどもです。
赤ちゃんとはよく眠るもの、すやすや眠る傍で編み物をする、といったような平和な光景をイメージしていた私は、それとは正反対の、眠れない日々にベビ太と一緒になって泣いていたような母親でした。

今はまたその頃とは違った大変さ、難しさがありますが、大きくなったなあと思いました。