こんにちは、megosuriです。
おいでくださって、ありがとうございます。
 

またまたコンパクトショルダーを試作中。
ブラックウォッチの帆布に英字柄のハーフリネンを合わせます。 

この生地、縫いやすくて内ポケットがきれいにつきました。



それなのに裁断が下手で…。
全体が、長方形ではなく、平行四辺形のようになってしまいました。 
いや、平行でもないかも。
美しく裁断できるようにならなければいけませんね。

 







縫い始めの際、ミシンが変な音を立てました。
そこで、押さえや針を外した後、針板も外して中の掃除をしました。
所定のところに注油してからもう一度試し縫い。
それでもやっぱり調子が悪いのです。

よく見たら、下糸を入れるボビンケースの中に埃の絡まった糸くずが入っていました。 
これを取り除いたところ、変な例えですが、下糸が切れたときのように軽やかに縫い進められるではありませんか!
ミシン自体は掃除をしても、ボビンケースの中をのぞきこんだことがそういえばなかったので、チェックしてみてよかったです^^